最近の出来事

2019年8月の記事一覧

第1回 オーストラリア海外研修報告 その2

今日はいよいよ、ボーカムヒルズ高校のバディ(ペア)との対面です。
朝、本校の生徒たちは対面するのが不安で緊張した面持ちでした。しかし、バディに出会った瞬間、お互いの壁が崩れ、ほっとし、みんなの表情が一気に明るくなり、最後には、ニコニコしながら部屋を後にしていきました。

  

その後、全校集会にて、訪問団生徒によるスピーチが行われました。生徒本人の自己紹介や鴻巣高校の紹介といった内容で、堂々として落ち着いたスピーチは、現地校の生徒の大きな拍手によって迎えられました。
また、本校校長が現地高校長を訪問し、受け入れへの感謝のしるしとして、現地校の校訓である"persevere"の訳である「忍耐」の書を贈呈しました。

 

今週はボーカムヒルズ高校にとっては"SPIRIT WEEK"と言われています。生徒たちの気持ちを盛り上げるために、毎日イベントが行われる予定です。月曜日の今日は、先生VS生徒のフットサルの試合が体育館で行われました。

 

お昼には、ホストファミリーの方が作ってくれたお昼ごはんを、仲良くなったバディとその友達と一緒に食べていました。昼食を食べながら、生徒がコミュニケーションを図る様子を見ていると、バディのことをを少しでも知りたい、自分のことを少しでも知ってもらいたい、という生徒たちの気持ちが伝わってきました。