最近の出来事

2016年7月の記事一覧

熱中症予防講習会を開催しました。

平成28年7月8日(金)13時から、大塚製薬株式会社大宮支店 竹下浩一氏を講師に招き、夏季休業におけるスポーツ活動中の熱中症予防~水分摂取について、学習しました。
汗の素になる電解質(ナトリウムイオン、カリウムイオン、カルシウムイオン、マグネシウムイオン、クロールイオン)が体の中から失われないよう、スポーツドリンク飲料等をうまく利用し、給水をこまめに行いましょう。
口から入った水分が胃を通過し、腸から吸収され血管に入って全身に行き渡るまでに60分かかるため、まず汗をかく前に充分な水分補給が必要です。
屋内外の活動に関わらず、熱中症が心配な季節、睡眠不足、栄養不足、水分不足に注意して、蒸し暑い季節を乗り切りましょう。