校長ブログ

2021年1月の記事一覧

予餞会

 昨日で3年生の学年末考査が終わり、今日はリモートで予餞会を行い

ました。

 予め(あらかじめ)、餞(はなむけ)をする会。餞(はなむけ)は、

旅立ちや門出を祝って、詩歌や贈り物をすること。それを予め(あらか

じめ)行うことから予餞会と言うそうです。

 緊急事態宣言発令中なので、制限のある中での予餞会となりましたが、

3年生へ1・2年生からの感謝の気持ちが伝わり、心のこもった予餞会

となりました。生徒会役員の皆さん、お疲れさまでした。

 次第は以下の通り。

 ①開会宣言、②学校長挨拶、③卒業記念品贈呈、④大抽選会、

 ⑤3年生の思い出スライド上映、⑥閉会宣言

 

 

 

 

世界の新型コロナウイルス感染者数1億人突破

 アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、世界全体で

新型コロナウイルス感染者数が日本時間の27日午前6時半の時点で、

1億6万3707人となり、1億人を超えたと発表されました。

 1918年から大流行したインフルエンザ「スペインかぜ」では世界

でおよそ5億人が感染したと推定されています。

 現在、イスラエルやアラブ首長国連邦、アメリカ、中国、ブラジル、

ロシア、ヨーロッパなどで、ワクチン接種が始まっていますが、日本で

は2月下旬の開始に向け準備が進められています。

 県内でも、全教職員、全生徒が濃厚接触者としてPCR検査を受けた

学校が出てきています。これまで以上に、感染防止対策を万全にして、

感染防止意識を更に強化していきたいと思います。

 今日は空気が澄んでいて、月が綺麗に見えます。校庭に目を向けると、

夕焼けが綺麗に見えました。

 

 

 

第1回冬季オリンピックの日

 今日、1月25日は第1回冬季オリンピックの日だそうです。1924年

1月25日から2月5日まで、フランスのシャモニー・モンブランで行われ

ました。日本は、選手派遣を検討していましたが、前年に起こった関東大震

災の被害が甚大なのを考慮して派遣を見送ったそうです。

 現在、緊急事態宣言に入ってから2週間が経ち、感染者数がやっと微減し

始めました。コロナに打ち勝ち、今年開催予定の東京オリンピック・パラリ

ンピックが無事開催できることを期待するばかりです。

第3学年学年末考査

 今日から第3学年学年末考査が始まりました。3年生は高校生活で最後の

定期考査となります。日頃の勉強の成果を全て出し切ってほしいと思います。

「頑張れ、のす高生!」

 

大寒

 今日は大寒。大寒は二十四節気の1つで、1年の中で最も寒い季節だと

言われています。2021年の大寒の期間は、1月20日(水)から2月

2日(火)。この期間にその年の最低気温を記録することが多いそうです。

気象庁によると、観測史上最も気温が低かったのは、1902年1月25

日の北海道・旭川で、41.0度を記録したそうです。

 近頃は、自動車のフロントガラスも凍っていることが多くなってきまし

た。新型コロナウイルス感染防止対策はもちろんですが、寒暖の差が激し

くなっていますので、「のす高生」には体調管理をしっかりしてほしいと

思います。コスモスアリーナの周りの川も、凍っていました。

 

第4回学校説明会開催

 本日、第4回学校説明会を開催しました。緊急事態宣言発令中にもかか

わらず、沢山の中学生とその保護者の方々が参加をしてくれました。新型

コロナウイルス感染防止対策のため、前回以上に座席の間隔を広げ、検温、

手指消毒、どこに誰が座ったかわかるように座席指定とし、資料も事前に

椅子に置いておく形で行いました。

 今回は、「入試直前情報」というテーマで説明を行い、校長挨拶、教頭

による入試直前情報と学校概況説明、ビデオでの生徒会長挨拶、普通科代

表生徒発表、商業科代表生徒発表の順で行い、参加した中学生と保護者に

本校の特色を理解していたたけたと思います。また、全体会終了後、個別

相談も行い、一組一組丁寧に対応させていただきました。

 本日、参加していただいた、中学生とその保護者に心から感謝申し上げ

ます。

 

 

 

 

教員研修会開催

 本日放課後、講師に(株)ベネッセコーポレーションから藤田氏に来て

いただき、教員向けに「観点別評価とルーブリック研修会Ⅱ」を開催しま

した。前回は、学習評価の観点である「知識・技能の評価」、「思考力・

判断力・表現力の評価」、「主体的に取り組む態度の評価」についてご説

明いただいり、国語・数学・英語を例にして、各教科のルーブリックにつ

いてご指導いただきました。

 今回は2回目ということで、「ルーブリック ⇒ 指導要録の手順」と

いうテーマで、観点別評価をどのように指導要録に記載するABCに落と

し込むかを研修し、その後、理科・社会・商業・英語のルーブリックにつ

いてご指導いただきました。今後は、各教科のルーブリックを精査し、各

観点の評価場面を明確化して、観点別評価を客観的に実施できるよう令和

4年度に向けて着実に研修を重ねていきたいと思います。

 

 

大学共通テスト受験者集会実施

 今日の放課後、1月16日(土)・17日(日)に行われる、大学共通

テストを受験する3年生を集めて、「大学共通テスト受験者集会」を実施

しました。進路指導部の先生から、「持っていく物」、「大学共通テスト

の心得・試験場での注意」、「当日のアクシデントに対して」など、大学

共通テストに向けて直前指導を行いました。

 コロナ禍の中、不安を抱えながらも、それぞれの進路実現に向けてこれ

まで勉強に励んできた生徒たち。試験当日まで、体調管理をしっかりして、

試験に臨みましょう。そして、試験当日は、最後まで諦めず、ベストを尽

くしてほしいと思います。「頑張れ、のす高生!」

 

今日から時差登校、短縮授業

 緊急事態宣言を受け、今日から2月7日まで時差登校、短縮授業となり

ます。1月8日の始業式の日も既に時差登校としていました。

 今日、1・2年生は冬休みの課題テストを行いました。国語、数学、英

語の3教科です。生徒たちは冬休みに勉強した成果を発揮してくれたと思

います。

 緊急事態宣言中は部活動が原則中止のため、グラウンドも体育館も静か

です。今日は雪の予報が出ていましたが、これから降るのでしょうか?

 寒さに負けず、コロナにも負けない体力と精神力を保ちつつ、感染防止

対策を万全にして、この緊急事態を乗り越えましょう。

     

第3学期始業式

 今日の午前中、第3学期始業式を行いました。

 今回も、感染防止対策のため、「リモート」での始業式となりました。

 「開式の言葉」、「校長先生の話」、「閉式の言葉」の順番で行いました。

 「校長先生の話」では、新年のあいさつの後、自粛生活を余儀なくされた

年末・年始でしたが、新型コロナウイルスの感染者数は増加をし続け、昨日

は埼玉県で460名、東京都で2447名、全国では7475名と3日連続

で過去最高の感染者数となっていること、昨日、国から一都三県に1月8日

~2月7日までの一か月間、緊急事態宣言が発令され、それを受けて、県か

ら通知が出され、学校は臨時休校にはならなかったが、今日から時差登校、

来週から45分の短縮授業、また、部活動は2月7日まで原則中止となった

こと、今まで以上に、感染防止の意識を高め、日々の生活を送らなければな

らないこと、特に、これから一般受験を迎える3年生には、体調管理を万全

にして受験に臨んでほしいことなどを話しました。

  3学期は、一人ひとりがそれぞれの学年の総まとめとして、この1年でつ

いた力を確かめると共に、新たな年度に向けての準備をする期間です。新型

コロナウイルスとの戦いは続きますが、生徒たちには希望を持って一日一日

を大切に過ごしてほしいと思います。

 今朝も男女バスケットボール部の生徒たちが地域清掃を行っていました。

寒い中、ご苦労様。男女バスケットボール部の皆さんに感謝です。