校長ブログ

雨水

 今日は、二十四節気2番目の「雨水」です。空から降るものが雪から

雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、

昔から、農耕の準備を始める目安とされてきたそうです。しかし、本格

的な春の訪れにはまだ遠く、三寒四温を繰り返しながら、春に向かって

いきます。

 明日から1・2年生は学年末考査が始まります。今年最後のテスト。

日頃の勉強の成果を全て出し切ってほしいと思います。

「頑張れ、のす高生!」