最近の出来事

第9回科学の甲子園埼玉大会で鴻巣高校が快挙!!

11月2日(土)県立総合教育センターで実施された「第9回科学の甲子園埼玉県大会」で鴻巣高校Bチームが実技競技部門で全体の第3位に入り表彰されました。鴻巣高校Bチームは1年生6名のチーム、三田有生・西牧明花音・大野幸音・伊與田優稀・森田航・林景福の男子3名女子3名の構成で出場しました。

 実技競技では、「ピンポイント着地を狙え!」というテーマが与えられ、参加した鴻巣A・Bチームは大会まで2週間程度毎日筆記と実技テーマに対しての学習を続けてきました。

 結果は、実技競技で鴻巣Bチームが第3位(ハーベス賞)を獲得することができました。第1位は浦和Cチーム、第2位は開智Aチーム、筆記との総合優勝は浦和Aチーム。鴻巣高校としてチームを送り出し始めて3年目で表彰台の快挙です。2年生主体のAチームを含めてチームワークの勝利です。

登壇して表彰される鴻巣Bチーム

表彰式後、参加した生徒で記念撮影(鴻巣A、鴻巣B)

 

競技会で協力して問題に取り組む鴻巣高校の生徒

  鴻巣Bチームの実技競技の様子

 科学の甲子園埼玉大会は、埼玉県教育委員会が主催する大会で6名1チームとなり科学技術・理科・数学の力を筆記と実技で競う競技会です。全国大会(令和2年3月開催)の予選も兼ねて今年で9回目となる大会で、毎年一般社団法人埼玉県経営者協会が後援、県内の多くの企業から協賛をいただき、今年は全県から44チーム263名が参加して開催されました。その中での3位です。指導された先生、生徒たちに感謝です。

 なお、大会の様子は、後日テレビ埼玉「いまどきっ!埼玉」毎週土曜日 朝8時30分~9時 で放送されます。(放送日時は近日未定)