校長ブログ

校長ブログ

「性に関する講演会」開催

 今日の2・3時間目を使って、2年生を対象に「性に関する講演会」を

開催しました。講師には、埼玉県立大学 齋藤恵子 准教授にお願いし、

「一緒に考えよう私たちの性」という演題でご講演をいただきました。

 今回は、新型コロナウイルス感染防止のため、ズームを利用したリモー

トでの講演となりましたが、生徒たちは真剣に講演を聞いていました。

 今日の講演を聞いて、生徒たちは改めて性に関する正しい知識を学ぶこ

とができました。

 

 

部活動再開

 3月7日までだった緊急事態宣言が2週間延長され、部活動も3月21日

まで原則禁止となると思っていましたが、県の判断で条件を付した上で活動

できるようになりました。3月8日から21日まで、週3日・90分以内、

週休日、校外活動、泊を伴う活動は原則禁止という条件での活動となります。

 本校も月曜日から活動が始まり、学校に活気が戻ってきました。生徒達も

部活動が再開できたことを大変うれしく思っています。部活動ができること

に感謝し、感染防止対策を万全にして部活動に取り組みたいと思います。

 荒川の土手に行ってみると、菜の花が満開でした。

 

東日本大震災から10年

 今日、3月11日は東日本大震災が発生した日です。あれから10年が

経過しました。かけがえのない多くの命が失われ、東北地方を中心に未曽

有の被害をもたらしました。改めて、亡くなられた方々にご冥福をお祈り

するとともに、被災されたすべての方々に心からお見舞いを申し上げます。

 復興は着実に進展していることと思いますが、まだまだ不自由な生活を

送られている方々もいらっしゃいます。被災地の復興が更に進展していく

ことを願いたいと思います。

 本校では生徒が毎年、福島県飯館村へ復興支援ボランティアに行ってい

ましたが、昨年は新型コロナウイルスの影響で行けませんでした。今年は

新型コロナウイルスが収束し、またボランティアに行けることを願ってい

ます。今回は、2年前に陸前高田市を訪れた時の写真を載せてみました。

 

 

 

 

第73回卒業証書授与式

 今日は、第73回卒業証書授与式を挙行しました。緊急事態宣言中では

ありましたが、保護者も1名ではありますが参列する形で式が実施でき、

簡素な中にも心のこもった卒業式となりました。

 274名の卒業生は、保護者と教職員の見守る中、大きく未来へ羽ばた

き本校を巣立っていくことができました。

 鴻巣高校はいつでも卒業生を応援しています。「頑張れ、のす高生!」

 

明日は卒業式

 明日3月10日は、第73回卒業証書授与式を実施します。昨年は、新型

コロナウイルスの影響で、卒業生と教職員のみの卒業証書授与式でしたが、

今回は各ご家庭1名という制限はありますが、保護者も出席しての式となり

ます。保護者の皆様にとってお子様の晴れの姿を見れることは、大変嬉しい

ことだと思いますので、心のこもった式にしたいと思います。

 緊急事態宣言中の卒業証書授与式。教職員一丸となって感染防止対策をし

っかりして、万全の態勢で明日を迎えたいと思います。

 

入学許可候補者発表

 今日は、入学許可候補者の発表日です。新型コロナウイルス感染防止

対策のため、9時にWeb発表、10時に掲示発表となりました。本校で

も感染防止対策を万全に取り、受検生を迎えました。朝早くから、受検

生が密にならないようにカラーコーンを使って経路を指定し、スムーズ

に入学許可候補者の受付ができるよう対応しました。3月19日(金)

に入学許可候補者説明会を開催します。ここでも感染防止対策を万全に

して、入学許可候補者をお迎えしたいと思います。

 

 

  

筝曲部Web発表

 今年度は大会や発表会が中止となる中、高等学校総合文化祭の一環で

Web邦楽祭が行われ、本校筝曲部の生徒も参加をしました。

 曲名は「四季の調」。今回は演奏の一コマを写真で披露したいと思い

ます。

啓蟄

 今日は、二十四節気3番目の「啓蟄」です。大地が温まり、冬眠していた

地中の虫が春の陽気に誘われて穴から出てくる頃とされ、「啓」には「ひら

く、開放する」の意味があり、「蟄」には「虫が土の中に隠れる、閉じこも

る」の意味があるそうです。

 今日の午前中に選抜会議が終了し、午後は3月8日の発表に向けて準備を

進めています。今回は、少しずつ春に向けて準備を進めている校庭の木々の

様子を載せてみました。

 

雛祭り

 今日、3月3日は「雛祭り」です。鴻巣市は伝統工芸品である「鴻巣雛」

が有名です。また、毎年「びっくり雛祭り」が開催され、エルミ鴻巣ショッ

ピングモールには、「日本一高いピラミッドひな壇」が展示されます。今年

は、「無病息災」をテーマとして、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底

するため、イベント等は行わず、展示を中心として開催されています。

 鴻巣高校に向かう駅前通りにも、「内裏雛」があることに気付いているで

しょうか。今回は駅前通りの「内裏雛」を載せてみました。

 

 

3月になりました

 2月が終わり、3月になりました。3月7日までの緊急事態宣言が無事に

解除されることを願うばかりです。

 学校は2月26日の学力検査が無事に終了し、今日から採点作業に入りま

す。まだまだ緊張しながらの作業が続きますが、先生方には体調管理を万全

にして3月8日の発表まで、頑張ってほしいと思います。

 さて昨日は、今年で最後となる「びわ湖毎日マラソン」が開催され、富士

通の鈴木健吾選手が、2時間4分56秒の日本新記録で優勝しました。マラ

ソンで2時間5分を切った選手は世界で59人だそうで、100mを9秒台

で走った選手数(145人)よりも少ないそうです。また、2位に入賞した

ホンダの土方英和選手は埼玉栄高校出身、川内優輝選手(春日部東高校出身)

も8年ぶりに2時間7分27秒の自己ベストを出して存在感を示しました。

埼玉県出身選手の活躍は、勇気と感動を与えてくれます。

 現在、生徒たちは臨時休業中ですが、不要不急の外出はせず、おうち時間

を有効に使ってほしいと思います。

 今回は、学校の花壇に咲いていた花を載せてみました。