校長ブログ

校長ブログ

仕事納め

 今日は仕事納めです。学校は冬季休業中であり、部活動も中止のため、

学校には殆ど人がいません。

 2020年もあと3日。新型コロナウイルスの対応に明け暮れた1年だ

ったような気がします。年末・年始に自粛生活をすることで、2021年

に明るい未来が待っていると信じて頑張っていきましょう。

 

 

クリスマス

 冬休みに入って2日が経ちました。生徒の皆さんはどのように過ごしている

でしょうか。

 埼玉県の昨日の新型コロナウイルス感染者数は251人で過去最多を記録し

ました。感染者数の多い地域にある酒を出す飲食店とカラオケ店に対し、午後

10時までの時短要請を出したり、学校の部活動を中止するなど色々と対策を

取っていますが、まだ効果が表れていません。

 今日はクリスマスですが、感染防止を第一に考え、いつもと違ったクリスマ

スを過ごしましょう。朝、土手まで散歩に行くと富士山が見えました。

 

クリスマスイブ

 県内の新型コロナウイルス感染者数が増加している中、昨日、埼玉県新型

コロナウイルス対策本部会議が開催され、部活動の原則中止期間が延長され、

冬季休業開始日から1月17日(日)までとなりました。

 本校は今日から冬休みに入りましたが、部活動は中止となっています。

 グランドも格技場も校舎の中もガラガラです。体育館では、男女バスケッ

トボール部の生徒たちが、体育館と外トイレの大掃除をしてくれています。

いつもありがとう。男女バスケットボール部の皆さんに感謝です。

 今日はクリスマスイブですが、外出の自粛が呼び掛けられています。感染

防止を第一に考え、いつもと違ったクリスマスイブを楽しみましょう。

 

 

 

 

第2学期終業式

 今日の午前中、第2学期終業式を行いました。

 今回も、感染防止対策のため、「リモート」での終業式となりました。

 「開式の言葉」の後、「校長先生の話」、「閉式の言葉」、「生徒指導部

主任からの話」、「表彰」の順番で行いました。表彰では、マラソン大会の

男女1位から10位、クラス総合1位から3位までの表彰、また、男女バド

ミントン部、男女バスケットボール部、バレーボール部、野球部、英検2級

合格者の表彰を行いました。

 2学期も新型コロナウイルスの影響が続きましたが、予定していた体育祭、

修学旅行、マラソン大会と3つの大きな行事を実施することができました。

 現在、第3波が到来し、まだまだ1日の感染者数の増加が止まりませんが、

年末・年始の自粛により、少しでも早い第3波の収束を願うばかりです。

 新型コロナウイルスとの戦いは続きますが、ぜひ、充実した冬休みを過ご

してほしいと思います。

 

   生徒指導部主任からの話        表彰を待つ生徒たち

防火・防災訓練

 今日の午前中、防火・防災訓練を実施しました。埼玉県央広域消防本部

鴻巣消防署から多くの署員の方に来ていただき、充実した避難訓練ができ

ました。

 生徒たちは9時15分に火災発生の放送が流れてから校庭に避難するま

で、6分30秒で全員が避難することができました。先生方の誘導もすば

らしかったと思います。

 校庭に避難した後、1年生は降下訓練、2年生は煙体験訓練、3年生は

消化訓練と代表生徒が実際に体験をしました。その後、校長の言葉、鴻巣

消防署長さんからの講話・講評をいただき、無事に終了することができま

した。

 これまで、準備をしてきてくれた保健環境部の先生方、そして、ご協力

いただいた埼玉県央広域消防本部鴻巣消防署の署員の方々に心から感謝し

たいと思います。

 

 

 

情報セキュリティ講話開催

 本日、3・4限の時間に、情報セキュリティ講話を開催しました。

 講師に、埼玉県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課から2名の

方に来ていただき、「サイバー犯罪に会わないために」というテーマ

でお話をしていただきました。今回も新型コロナウイルス感染防止の

ため、生徒は教室に待機させ、リモートで行いました。

 「SNS利用上の注意点」、「ネットでの出会いの恐怖」、「自画

撮り被害」、「スマートフォンのセキュリティ」、「ワンクリック詐

欺」の5つの内容を具体的な事例を挙げて、分かり易くご講演いただ

きました。

 生徒の皆さんには今日の講演を聞いて、改めてスマートフォンの使

い方を考え、自らの判断でリスクを回避し、トラブルに巻き込まれな

い使い方をしてほしいと思います。

 ご講演いただいた、埼玉県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課

の皆様に心から感謝いたします。

 

    生徒指導部長の話           講演の様子

 

2年次「総合的な探究の時間」成果発表会

 本日4限、LHRの時間に、2年次が「総合的な探究の時間」に学習した

内容について発表会を開催しました。今回のテーマは「沖縄」。歴史、政治、

経済、栄養、家政、民族、考古、生物、地学、人文、芸術、都市、建築の各

分野から各班ごとに調査したい内容を決定し、学習した成果を発表する場で

す。発表は色々な分野から10班を選抜し、パワーポイントによる発表を行

いました。発表はコンピューター室で行い、その様子をリモートで各教室に

流しました。どの班も、素晴らしい発表を披露し、発表後にはリモートによ

る質疑応答も行われ、大変充実した発表会となりました。進行役を務めてく

れた生徒の皆さん、発表をしてくれた生徒の皆さん、お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

華道部の活動

 本校の華道部では、部活動で作製した作品を正面玄関に展示してくれて

います。今回の作品も素晴らしい出来栄えです。この作品を見て、いよい

よこれから年末・年始を迎えるんだなと感じました。

 新型コロナウイルス感染症の第3波が中々収束しませんが、年末・年始

はゆったりと自宅で過ごし、少しでも早く収束することを願うばかりです。

 いつもありがとう。華道部の皆さんに感謝です。

 

寒波到来

 昨日からめっきり寒くなり、朝は気温が氷点下になっています。北日本

から西日本の日本海側では大雪となっており、1日で1mの積雪量となっ

ている地域もあります。この大雪は明日まで続く予報となっています。

 朝、コスモスアリーナに立ち寄ると富士山が見えました。富士山もすっ

かり雪化粧となっていました。

 寒さが厳しい中ですが、「のす高生」は元気一杯で授業を受けています。

 寒さに負けるな「のす高生」!

 

今年の漢字

 昨日、今年の世相を表す漢字が京都の清水寺で発表されました。それは

「密」です。「密」が選ばれた理由として、新型コロナウイルスの感染拡

大で、「3密」という言葉が使われ、多くの人が常に「密」を意識しなが

ら行動するようなったことや、離れていてもオンラインなどで大切な人と

の関係が「密」接になったこと、それに、政界や芸能界では内「密」や秘

「密」が多かったことを挙げています。

 鴻巣高校の今年を表す漢字を私が選ぶとしたら、それは「絆」です。

「絆」には、人と人との結びつき、支え合いや助け合いという意味が含ま

れています。今年は、年度当初から新型コロナウイルスの影響がある中で、

4月当初からオンライン学習に取り組んだこと、毎日、感染防止対策に取

り組んだこと、始業式、終業式、生徒総会、学年集会、各種講演会等をオ

ンラインで実施したこと、そして、2学期には、体育祭、修学旅行、マラ

ソン大会と大きな学校行事を無事に実施できたことなど、多くのことを行

ってきました。これらのことが実施できたのは、先生方、生徒、そして保

護者の皆様のご支援・ご協力の賜物と思っております。なので、鴻巣高校

の今年を表す漢字は「絆」がピッタリなのではないかと思います。関係の

全ての皆様に心から感謝です。