校長ブログ

校長ブログ

3月になりました

 2月が終わり、3月になりました。3月7日までの緊急事態宣言が無事に

解除されることを願うばかりです。

 学校は2月26日の学力検査が無事に終了し、今日から採点作業に入りま

す。まだまだ緊張しながらの作業が続きますが、先生方には体調管理を万全

にして3月8日の発表まで、頑張ってほしいと思います。

 さて昨日は、今年で最後となる「びわ湖毎日マラソン」が開催され、富士

通の鈴木健吾選手が、2時間4分56秒の日本新記録で優勝しました。マラ

ソンで2時間5分を切った選手は世界で59人だそうで、100mを9秒台

で走った選手数(145人)よりも少ないそうです。また、2位に入賞した

ホンダの土方英和選手は埼玉栄高校出身、川内優輝選手(春日部東高校出身)

も2時間7分27秒の自己ベストを出して存在感を示しました。埼玉県出身

選手の活躍は、勇気と感動を与えてくれます。

 現在、生徒たちは臨時休業中ですが、不要不急の外出はせず、おうち時間

を有効に使ってほしいと思います。

 今回は、学校の花壇に咲いていた花を載せてみました。

 

入学者選抜当日

 今日は入学者選抜です。朝は公共交通機関の遅れもなく予定通り学力検査

を実施することができました。緊急事態宣言発令中の学力検査となりました

が、受検生の皆さんは緊張をしながらも、実力を発揮してくれたと思います。

 

 

 

入学者選抜前日

 今日で1・2年生の学年末考査が終わります。その後、大掃除をして

明日の入学者選抜の会場準備となります。受検生の皆さんには、体調を

万全にしていただくとともに、今回は新型コロナウイルス感染防止対策

のため学力検査中も換気をしなければならないので、暖かい服装で学力

検査に臨んでほしいと思います。「頑張れ、受検生!」

 今回は、今朝の朝日と富士山の様子を載せてみました。

 

学年末考査もあと一日

 1・2年生の学年末考査もあと一日となりました。今回の学年末考査は、

土日を挟んだり、祝日を挟んだりと、生徒たちにとっては勉強時間に余裕を

持つことができたのではないかと思います。明日で最終日となりますので、

最後まで、頑張ってほしいと思います。

 今回は、校庭から撮った夕焼けを載せてみました。

 

郷土緑化運動ポスター原画コンクール入選

 令和2年度郷土緑化運動ポスター原画コンクールに、本校生徒

西野はるかさん(3年)が入選(佳作)しました。

 郷土緑化運動ポスター原画コンクールは、郷土緑化運動の一環

として県内小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の児童・

生徒から緑化運動ポスターの原画を募集して広く緑化意識の高揚

を図ることを目的としています。高等学校の部では、特選1名、

準特選1名、佳作5名の入選があり、その中に本校生徒の作品が

選出されたことは大変素晴らしく、うれしいことです。

「西野さん、おめでとう!」

今日から学年末考査

 今日から2月25日まで、1・2年生の学年末考査となります。生徒たちは

真剣に、集中してテストを受けていました。

 現在も緊急事態宣言が続いています。2月17日から医療従事者へのワクチ

ン接種が始まりました。感染者数は減少傾向にはあるものの、医療現場はまだ

まだ逼迫している状況だと言われています。3月7日に緊急事態宣言が解除さ

れ、感染防止対策を取りながらも部活動が再開できることを期待しています。

 

雨水

 今日は、二十四節気2番目の「雨水」です。空から降るものが雪から

雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、

昔から、農耕の準備を始める目安とされてきたそうです。しかし、本格

的な春の訪れにはまだ遠く、三寒四温を繰り返しながら、春に向かって

いきます。

 明日から1・2年生は学年末考査が始まります。今年最後のテスト。

日頃の勉強の成果を全て出し切ってほしいと思います。

「頑張れ、のす高生!」

埼玉県の高校図書館司書「イチオシ本」

 今日から、図書館内に「埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本

2020」を展示しています。今回は、1位から10位までの10冊を

「コメント」付きで展示してくれました。1位は、伊吹有喜さんの「雲

を紡ぐ」です。生徒達は、明後日の金曜日から学年末考査が始まります。

考査が終了したら是非「イチオシ本」を読んでほしいと思います。

 大屋主任司書さんの心遣いに感謝です。

 

創立100周年の胡蝶蘭

 校長室には、創立100周年記念式典の時にお祝いでいただいた

「胡蝶蘭」があります。前任の金子校長から引き継いだものです。

3年が経過しようとしていますが、今日一輪花が咲きました。

 これからも大切に育てていきたいと思います。

願書受付2日目

 先週の金曜日から始まった願書受付。今日は窓口受付となります。

 あいにくの雨模様で寒くなりましたので、玄関にストーブを用意

しました。本校を受検希望の方を暖かくしてお待ちしています。

施設・設備確認

 昨日23時08分に、宮城県と福島県で最大震度6強を観測する地震が

ありました。震源地は福島県沖で、震源の深さは55km、地震の規模を

示すマグニチュードは7.3でした。埼玉県でも加須市で震度5弱を観測

し、鴻巣市も震度4を観測しました。被災された方々に心からお見舞い申

し上げますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 今日は朝から学校の施設・設備確認にきましたが、特に大きな被害はな

く、緊急防災扉が何か所か閉まっていたり、流しのクレンザー等が落ちて

いた程度でした。明日改めて先生方に施設点検を細かくしていただこうと

思っています。明日も願書等の窓口受付が続きますので、大きな被害がな

くて良かったです。

 学校の周りを点検していると、学校裏の公園の梅が満開でした。

 

 

願書受付開始

 今日から高校入試の願書受付が始まります。今年は新型コロナウイルスの

影響で、原則郵送による願書受付となります。受検生の皆さんは、体調管理

をしっかりして、万全の態勢で学力検査当日を迎えてほしいと思います。

簿記の日

 今日、2月10日は「簿記の日」。全国経理学校協会(現:全国経理教育

協会)が2004(平成16)年に制定したそうです。1873(明治6)

年のこの日、最初の簿記の本である、アメリカから持ち帰った本を福沢諭吉

が訳した「帳合之法」が発行されたそうです。

 本校には「商業科」が各学年2クラスあります。商業科の先生方の熱心な

指導により、各種検定3種目以上1級合格者が多数出ており、取得率は県内

商業科のある高校の中で第3位と上位に位置しています。また、簿記部も「

全国高等学校珠算・電卓競技大会」に2年連続出場を果たしています。商業

を学びたい中学生は、ぜひ鴻巣高校を受験してほしいと思います。 

 今日も綺麗な夕焼けが見れました。

 

第5回学校説明会開催

 本日、第5回学校説明会を開催しました。緊急事態宣言発令中にもかか

わらず、参加していただいた中学生とその保護者に心から感謝申し上げま

す。今回は、「イブニング説明会」と題して、平日の夕方、17時30分

から学校説明会を実施しました。新型コロナウイルス感染防止対策のため、

座席の間隔を空け、検温、手指消毒、座席指定とし、資料も事前に机の上

に置いておく形で行いました。

 校長挨拶、教頭による入試情報と学校概況説明、ビデオによる生徒会長

挨拶、普通科代表生徒発表、商業科代表生徒発表の順で行い、参加した中

学生と保護者に本校の特色を理解していただけたと思います。また、全体

会終了後、個別相談も行い、一組一組丁寧に対応させていただきました。

 入試まであと3週間。受検生には健康管理をしっかりして、万全の態勢

で学力検査当日を迎えてほしいと思います。

 

 

春一番

 今日、気象庁が1951年に統計を取り始めてから過去最速で関東地方に

「春一番」が吹きました。今までの最速記録は、1988年の2月5日だっ

たそうで、記録を1日更新したことになります。昨年、春一番が吹いたのは、

2月22日だったそうです。

 元荒川の桜も芽が出始めています。コロナ禍で不安な日々が続いています

が、3月には満開の桜を見て、心を癒したい気分ですね。

 

立春

 今日は立春です。昨日の節分と同様、立春の日が変わるのは37年ぶり、

2月3日が立春になるのは124年ぶりということになります。

 昨日、国から10都府県に対し、3月7日まで緊急事態宣言を延長すると

発表がありました。またしばらく制限のある中での生活となりますが、引き

続き感染防止対策を万全にして対応していきたいと思います。

 今朝、昨日と同様、コスモスアリーナに立ち寄り、写真を撮ってきました。

太陽の昇らない日はありません。こんな時だからこそ「希望」を持って日々

過ごしていきまょう。「コロナに負けるな、のす高生!」

 

 

節分

 今日は節分です。節分といえば2月3日というイメージがあると思い

ますが、節分は立春の前日。立春の日が変わることで節分の日も変わる

ことになります。節分の日が変わるのは37年ぶりで昭和59年の節分

は2月4日だったそうです。2月2日が節分になるのは124年ぶりで

明治30年以来だそうです。

 夕方、コスモスアリーナに立ち寄り、写真を撮りました。この後、各

ご家庭では豆まきをするのでしょうか?鬼の役は誰になるのかな~。

 

     

2月になりました

 1月が終わり、2月になりました。未だ新型コロナウイルス感染者数は

減少傾向にはあるものの高止まり状態です。国では2月7日までの緊急事

態宣言を3週間から1か月程度延長する案が検討されています。

 2月12日には、高校入試の郵送による願書受付が始まります。今年の

高校入試は新型コロナウイルスの感染予防のため、例年とは違った対応と

なります。今まで以上に緊張感を持って高校入試に臨みたいと思います。

2月5日(金)には、今年最後の学校説明会「イブニング説明会」を開催

します。ぜひ沢山の中学生や保護者の方々にお出でいただき、本校の特色

や魅力を感じていただきたいと思います。

 今回は、今朝の校庭の空を載せてみました。

 

予餞会

 昨日で3年生の学年末考査が終わり、今日はリモートで予餞会を行い

ました。

 予め(あらかじめ)、餞(はなむけ)をする会。餞(はなむけ)は、

旅立ちや門出を祝って、詩歌や贈り物をすること。それを予め(あらか

じめ)行うことから予餞会と言うそうです。

 緊急事態宣言発令中なので、制限のある中での予餞会となりましたが、

3年生へ1・2年生からの感謝の気持ちが伝わり、心のこもった予餞会

となりました。生徒会役員の皆さん、お疲れさまでした。

 次第は以下の通り。

 ①開会宣言、②学校長挨拶、③卒業記念品贈呈、④大抽選会、

 ⑤3年生の思い出スライド上映、⑥閉会宣言

 

 

 

 

世界の新型コロナウイルス感染者数1億人突破

 アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、世界全体で

新型コロナウイルス感染者数が日本時間の27日午前6時半の時点で、

1億6万3707人となり、1億人を超えたと発表されました。

 1918年から大流行したインフルエンザ「スペインかぜ」では世界

でおよそ5億人が感染したと推定されています。

 現在、イスラエルやアラブ首長国連邦、アメリカ、中国、ブラジル、

ロシア、ヨーロッパなどで、ワクチン接種が始まっていますが、日本で

は2月下旬の開始に向け準備が進められています。

 県内でも、全教職員、全生徒が濃厚接触者としてPCR検査を受けた

学校が出てきています。これまで以上に、感染防止対策を万全にして、

感染防止意識を更に強化していきたいと思います。

 今日は空気が澄んでいて、月が綺麗に見えます。校庭に目を向けると、

夕焼けが綺麗に見えました。

 

 

 

第1回冬季オリンピックの日

 今日、1月25日は第1回冬季オリンピックの日だそうです。1924年

1月25日から2月5日まで、フランスのシャモニー・モンブランで行われ

ました。日本は、選手派遣を検討していましたが、前年に起こった関東大震

災の被害が甚大なのを考慮して派遣を見送ったそうです。

 現在、緊急事態宣言に入ってから2週間が経ち、感染者数がやっと微減し

始めました。コロナに打ち勝ち、今年開催予定の東京オリンピック・パラリ

ンピックが無事開催できることを期待するばかりです。

第3学年学年末考査

 今日から第3学年学年末考査が始まりました。3年生は高校生活で最後の

定期考査となります。日頃の勉強の成果を全て出し切ってほしいと思います。

「頑張れ、のす高生!」

 

大寒

 今日は大寒。大寒は二十四節気の1つで、1年の中で最も寒い季節だと

言われています。2021年の大寒の期間は、1月20日(水)から2月

2日(火)。この期間にその年の最低気温を記録することが多いそうです。

気象庁によると、観測史上最も気温が低かったのは、1902年1月25

日の北海道・旭川で、41.0度を記録したそうです。

 近頃は、自動車のフロントガラスも凍っていることが多くなってきまし

た。新型コロナウイルス感染防止対策はもちろんですが、寒暖の差が激し

くなっていますので、「のす高生」には体調管理をしっかりしてほしいと

思います。コスモスアリーナの周りの川も、凍っていました。

 

第4回学校説明会開催

 本日、第4回学校説明会を開催しました。緊急事態宣言発令中にもかか

わらず、沢山の中学生とその保護者の方々が参加をしてくれました。新型

コロナウイルス感染防止対策のため、前回以上に座席の間隔を広げ、検温、

手指消毒、どこに誰が座ったかわかるように座席指定とし、資料も事前に

椅子に置いておく形で行いました。

 今回は、「入試直前情報」というテーマで説明を行い、校長挨拶、教頭

による入試直前情報と学校概況説明、ビデオでの生徒会長挨拶、普通科代

表生徒発表、商業科代表生徒発表の順で行い、参加した中学生と保護者に

本校の特色を理解していたたけたと思います。また、全体会終了後、個別

相談も行い、一組一組丁寧に対応させていただきました。

 本日、参加していただいた、中学生とその保護者に心から感謝申し上げ

ます。

 

 

 

 

教員研修会開催

 本日放課後、講師に(株)ベネッセコーポレーションから藤田氏に来て

いただき、教員向けに「観点別評価とルーブリック研修会Ⅱ」を開催しま

した。前回は、学習評価の観点である「知識・技能の評価」、「思考力・

判断力・表現力の評価」、「主体的に取り組む態度の評価」についてご説

明いただいり、国語・数学・英語を例にして、各教科のルーブリックにつ

いてご指導いただきました。

 今回は2回目ということで、「ルーブリック ⇒ 指導要録の手順」と

いうテーマで、観点別評価をどのように指導要録に記載するABCに落と

し込むかを研修し、その後、理科・社会・商業・英語のルーブリックにつ

いてご指導いただきました。今後は、各教科のルーブリックを精査し、各

観点の評価場面を明確化して、観点別評価を客観的に実施できるよう令和

4年度に向けて着実に研修を重ねていきたいと思います。

 

 

大学共通テスト受験者集会実施

 今日の放課後、1月16日(土)・17日(日)に行われる、大学共通

テストを受験する3年生を集めて、「大学共通テスト受験者集会」を実施

しました。進路指導部の先生から、「持っていく物」、「大学共通テスト

の心得・試験場での注意」、「当日のアクシデントに対して」など、大学

共通テストに向けて直前指導を行いました。

 コロナ禍の中、不安を抱えながらも、それぞれの進路実現に向けてこれ

まで勉強に励んできた生徒たち。試験当日まで、体調管理をしっかりして、

試験に臨みましょう。そして、試験当日は、最後まで諦めず、ベストを尽

くしてほしいと思います。「頑張れ、のす高生!」

 

今日から時差登校、短縮授業

 緊急事態宣言を受け、今日から2月7日まで時差登校、短縮授業となり

ます。1月8日の始業式の日も既に時差登校としていました。

 今日、1・2年生は冬休みの課題テストを行いました。国語、数学、英

語の3教科です。生徒たちは冬休みに勉強した成果を発揮してくれたと思

います。

 緊急事態宣言中は部活動が原則中止のため、グラウンドも体育館も静か

です。今日は雪の予報が出ていましたが、これから降るのでしょうか?

 寒さに負けず、コロナにも負けない体力と精神力を保ちつつ、感染防止

対策を万全にして、この緊急事態を乗り越えましょう。

     

第3学期始業式

 今日の午前中、第3学期始業式を行いました。

 今回も、感染防止対策のため、「リモート」での始業式となりました。

 「開式の言葉」、「校長先生の話」、「閉式の言葉」の順番で行いました。

 「校長先生の話」では、新年のあいさつの後、自粛生活を余儀なくされた

年末・年始でしたが、新型コロナウイルスの感染者数は増加をし続け、昨日

は埼玉県で460名、東京都で2447名、全国では7475名と3日連続

で過去最高の感染者数となっていること、昨日、国から一都三県に1月8日

~2月7日までの一か月間、緊急事態宣言が発令され、それを受けて、県か

ら通知が出され、学校は臨時休校にはならなかったが、今日から時差登校、

来週から45分の短縮授業、また、部活動は2月7日まで原則中止となった

こと、今まで以上に、感染防止の意識を高め、日々の生活を送らなければな

らないこと、特に、これから一般受験を迎える3年生には、体調管理を万全

にして受験に臨んでほしいことなどを話しました。

  3学期は、一人ひとりがそれぞれの学年の総まとめとして、この1年でつ

いた力を確かめると共に、新たな年度に向けての準備をする期間です。新型

コロナウイルスとの戦いは続きますが、生徒たちには希望を持って一日一日

を大切に過ごしてほしいと思います。

 今朝も男女バスケットボール部の生徒たちが地域清掃を行っていました。

寒い中、ご苦労様。男女バスケットボール部の皆さんに感謝です。

 

 

 

合格祈願

 今日は、熊谷市にある文殊寺に、これから一般受験を迎える3年生の合格

祈願に行ってきました。文殊寺は、「三人寄れば文殊の知恵」のことわざに

あるように、知恵をつかさどる文殊菩薩を本尊とする寺院で、「京都の切戸

(天橋立)文殊」、「山形の亀岡文殊」と並ぶ「日本三体文殊菩薩」のひと

つです。

 一般受験で進学を目指している3年生は、冬休み中も自分の進路実現に向

け、ひたむきに勉強に励んでいることでしょう。新型コロナウイルスの感染

者数が未だ収束に向かっていませんが、体調管理を徹底し、1月16・17

日に行われる共通テストに向けて頑張ってほしいと思います。

 

 

今日から2021年

 明けましておめでとうございます。

 皆様のお陰で今年も無事に新しい年を迎えることができました。

 今日から2021年が始まるとともに、鴻巣高校は創立103年目を

迎えます。

 昨日、埼玉県の1日の新型コロナウイルス感染者数が330人となり、

過去最多を更新しました。年末の自粛生活の効果はまだ表れていません。

年始も自粛生活をして、1月中には減少傾向になってくれればと思って

います。そして、夏には東京オリンピック・パラリンピックが開催され

ることを期待しています。

 今朝、氷点下7度の中、初日の出を見に川本の白鳥飛来地に行ってき

ました。2021年も新型コロナウイルスとの戦いは続きますが、希望

を持って日々頑張っていきましょう。

 

 

仕事納め

 今日は仕事納めです。学校は冬季休業中であり、部活動も中止のため、

学校には殆ど人がいません。

 2020年もあと3日。新型コロナウイルスの対応に明け暮れた1年だ

ったような気がします。年末・年始に自粛生活をすることで、2021年

に明るい未来が待っていると信じて頑張っていきましょう。

 

 

クリスマス

 冬休みに入って2日が経ちました。生徒の皆さんはどのように過ごしている

でしょうか。

 埼玉県の昨日の新型コロナウイルス感染者数は251人で過去最多を記録し

ました。感染者数の多い地域にある酒を出す飲食店とカラオケ店に対し、午後

10時までの時短要請を出したり、学校の部活動を中止するなど色々と対策を

取っていますが、まだ効果が表れていません。

 今日はクリスマスですが、感染防止を第一に考え、いつもと違ったクリスマ

スを過ごしましょう。朝、土手まで散歩に行くと富士山が見えました。

 

クリスマスイブ

 県内の新型コロナウイルス感染者数が増加している中、昨日、埼玉県新型

コロナウイルス対策本部会議が開催され、部活動の原則中止期間が延長され、

冬季休業開始日から1月17日(日)までとなりました。

 本校は今日から冬休みに入りましたが、部活動は中止となっています。

 グランドも格技場も校舎の中もガラガラです。体育館では、男女バスケッ

トボール部の生徒たちが、体育館と外トイレの大掃除をしてくれています。

いつもありがとう。男女バスケットボール部の皆さんに感謝です。

 今日はクリスマスイブですが、外出の自粛が呼び掛けられています。感染

防止を第一に考え、いつもと違ったクリスマスイブを楽しみましょう。

 

 

 

 

第2学期終業式

 今日の午前中、第2学期終業式を行いました。

 今回も、感染防止対策のため、「リモート」での終業式となりました。

 「開式の言葉」の後、「校長先生の話」、「閉式の言葉」、「生徒指導部

主任からの話」、「表彰」の順番で行いました。表彰では、マラソン大会の

男女1位から10位、クラス総合1位から3位までの表彰、また、男女バド

ミントン部、男女バスケットボール部、バレーボール部、野球部、英検2級

合格者の表彰を行いました。

 2学期も新型コロナウイルスの影響が続きましたが、予定していた体育祭、

修学旅行、マラソン大会と3つの大きな行事を実施することができました。

 現在、第3波が到来し、まだまだ1日の感染者数の増加が止まりませんが、

年末・年始の自粛により、少しでも早い第3波の収束を願うばかりです。

 新型コロナウイルスとの戦いは続きますが、ぜひ、充実した冬休みを過ご

してほしいと思います。

 

   生徒指導部主任からの話        表彰を待つ生徒たち

防火・防災訓練

 今日の午前中、防火・防災訓練を実施しました。埼玉県央広域消防本部

鴻巣消防署から多くの署員の方に来ていただき、充実した避難訓練ができ

ました。

 生徒たちは9時15分に火災発生の放送が流れてから校庭に避難するま

で、6分30秒で全員が避難することができました。先生方の誘導もすば

らしかったと思います。

 校庭に避難した後、1年生は降下訓練、2年生は煙体験訓練、3年生は

消化訓練と代表生徒が実際に体験をしました。その後、校長の言葉、鴻巣

消防署長さんからの講話・講評をいただき、無事に終了することができま

した。

 これまで、準備をしてきてくれた保健環境部の先生方、そして、ご協力

いただいた埼玉県央広域消防本部鴻巣消防署の署員の方々に心から感謝し

たいと思います。

 

 

 

情報セキュリティ講話開催

 本日、3・4限の時間に、情報セキュリティ講話を開催しました。

 講師に、埼玉県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課から2名の

方に来ていただき、「サイバー犯罪に会わないために」というテーマ

でお話をしていただきました。今回も新型コロナウイルス感染防止の

ため、生徒は教室に待機させ、リモートで行いました。

 「SNS利用上の注意点」、「ネットでの出会いの恐怖」、「自画

撮り被害」、「スマートフォンのセキュリティ」、「ワンクリック詐

欺」の5つの内容を具体的な事例を挙げて、分かり易くご講演いただ

きました。

 生徒の皆さんには今日の講演を聞いて、改めてスマートフォンの使

い方を考え、自らの判断でリスクを回避し、トラブルに巻き込まれな

い使い方をしてほしいと思います。

 ご講演いただいた、埼玉県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課

の皆様に心から感謝いたします。

 

    生徒指導部長の話           講演の様子

 

2年次「総合的な探究の時間」成果発表会

 本日4限、LHRの時間に、2年次が「総合的な探究の時間」に学習した

内容について発表会を開催しました。今回のテーマは「沖縄」。歴史、政治、

経済、栄養、家政、民族、考古、生物、地学、人文、芸術、都市、建築の各

分野から各班ごとに調査したい内容を決定し、学習した成果を発表する場で

す。発表は色々な分野から10班を選抜し、パワーポイントによる発表を行

いました。発表はコンピューター室で行い、その様子をリモートで各教室に

流しました。どの班も、素晴らしい発表を披露し、発表後にはリモートによ

る質疑応答も行われ、大変充実した発表会となりました。進行役を務めてく

れた生徒の皆さん、発表をしてくれた生徒の皆さん、お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

華道部の活動

 本校の華道部では、部活動で作製した作品を正面玄関に展示してくれて

います。今回の作品も素晴らしい出来栄えです。この作品を見て、いよい

よこれから年末・年始を迎えるんだなと感じました。

 新型コロナウイルス感染症の第3波が中々収束しませんが、年末・年始

はゆったりと自宅で過ごし、少しでも早く収束することを願うばかりです。

 いつもありがとう。華道部の皆さんに感謝です。

 

寒波到来

 昨日からめっきり寒くなり、朝は気温が氷点下になっています。北日本

から西日本の日本海側では大雪となっており、1日で1mの積雪量となっ

ている地域もあります。この大雪は明日まで続く予報となっています。

 朝、コスモスアリーナに立ち寄ると富士山が見えました。富士山もすっ

かり雪化粧となっていました。

 寒さが厳しい中ですが、「のす高生」は元気一杯で授業を受けています。

 寒さに負けるな「のす高生」!

 

今年の漢字

 昨日、今年の世相を表す漢字が京都の清水寺で発表されました。それは

「密」です。「密」が選ばれた理由として、新型コロナウイルスの感染拡

大で、「3密」という言葉が使われ、多くの人が常に「密」を意識しなが

ら行動するようなったことや、離れていてもオンラインなどで大切な人と

の関係が「密」接になったこと、それに、政界や芸能界では内「密」や秘

「密」が多かったことを挙げています。

 鴻巣高校の今年を表す漢字を私が選ぶとしたら、それは「絆」です。

「絆」には、人と人との結びつき、支え合いや助け合いという意味が含ま

れています。今年は、年度当初から新型コロナウイルスの影響がある中で、

4月当初からオンライン学習に取り組んだこと、毎日、感染防止対策に取

り組んだこと、始業式、終業式、生徒総会、学年集会、各種講演会等をオ

ンラインで実施したこと、そして、2学期には、体育祭、修学旅行、マラ

ソン大会と大きな学校行事を無事に実施できたことなど、多くのことを行

ってきました。これらのことが実施できたのは、先生方、生徒、そして保

護者の皆様のご支援・ご協力の賜物と思っております。なので、鴻巣高校

の今年を表す漢字は「絆」がピッタリなのではないかと思います。関係の

全ての皆様に心から感謝です。

第3波の収束は?

 国が要請していた「勝負の3週間」が明日で終わります。新型コロナウイ

ルスの感染者数は、未だ減少傾向には至っていません。埼玉県内でも過去最

高を記録するなど1日の感染者数が200を超えようとしています。

 県からの通知により、部活動が冬季休業開始日から令和3年1月3日まで

原則活動中止となりました。これまで、万全の感染防止対策を取りながら、

部活動を続けてきた生徒たちのことを思うと心が痛みますが、今の状況を考

えると致し方無いのかもしれません。

 鴻巣高校では、先生方や生徒、そして保護者の方々のご協力のもと、感染

防止対策をしっかり取りながら学校生活を送っています。これからも、感染

者0を目指して、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用の徹底、教室や手

すりの消毒等、できる限りの感染防止対策を取っていきます。

 太陽が昇らない日はありません。「希望」を持って、みんなで協力して1

日でも早く第3波が収束するようこの苦難を乗り越えていきましょう。

 

         荒川の土手から撮った朝の風景

 

期末考査最終日

 今日で2学期の期末考査が終了しました。生徒たちは日頃の勉強の成果を

しっかり発揮してくれたと思います。

 今日から部活動が再開され、生徒たちは久しぶりの活動を楽しんでいまし

た。12月に入り運動部の皆さんはいよいよ冬季練習が本格的に始まります。

各部がそれぞれの課題を分析し、そしてその課題を克服して、年明けに待っ

ている大会に向けてしっかりと準備をしてほしいと思います。

 

 

NOSUKOUバッジ

 今回、「NOSUKOUバッジ」を作製しました。鴻巣高校は今でも

部活動が盛んですが、更に部活動を活性化することを目的としています。

 「NOSUKOUバッジ」の発想は4月の段階から考えていましたが、

新型コロナウイルスの影響で学校は4月・5月と臨時休業であり、春の

大会等が全て中止になってしまった関係で、この時期になってしまいま

した。

 まずは、各部の部長・副部長、生徒会会長・副会長を集め、皆さんが

中心となって部活動や学校生活を活性化してほしいという願いを込め、

「ナス紺バッジ」を全員に配布しました。各部にはある一定以上の成績

を収めた場合、バッジを授与することを伝えました。

 バッジの種類は2種類。「ナス紺バッジ」と「ゴールドバッジ」です。

 この「NOSUKOUバッジ」が、生徒たちの「やる気スイッチ」を

ONにしてこれから始まる厳しい冬季練習を乗り越え、春の大会や展覧

会等に向けて成長していく原動力になってくれればと思っています。

 

中学校訪問

 明日、12月10日~から18日まで、先生方による中学校訪問を実施

します。前回と同じく、本校に毎年複数人入学してきている、鴻巣市、北

本市、桶川市、伊奈町、上尾市、さいたま市、加須市、行田市、熊谷市、

深谷市、東松山市、吉見町、川島町の62校の中学校に訪問します。

 今回、新型コロナウイルス感染防止の観点から、出願方法や検査会場で

の対応、入学許可候補者発表の方法等、例年と変更になっている点があり

ます。本校の先生方が生徒募集要項を持参して進路担当の先生や中学3年

生の先生方とお話をさせていただきます。中学校の先生方には、学期末の

お忙しい中ではありますが、ご対応をよろしくお願いいたします。

防球ネットの修繕

 今日は部活動の行われていない期末考査期間を使って、野球場の防球

ネットの修繕を行っています。本校野球部は、県北地域ではベスト4に

入る実力を持っています。野球部員の声出しは地域では有名で、近隣の

鴻巣西中学校にも届くほど、気合の入った大きな声を出して日々厳しい

練習に励んでいます。防球ネットが修繕され、期末考査後に野球部員た

ちが思いっきり練習できる環境が整うことでしょう。

「頑張れ、野球部員たち!」

 

朝もや

 朝、学校の近くの土手まで散歩に行くと、朝もやが立ち込めていて、

幻想的な景色が見られました。朝もやの遠い先には富士山も見ることが

できました。

 今朝も男女バスケットボール部の生徒たちが地域清掃を行っています。

考査一週間前、考査中も生徒自ら毎朝休まず行っています。中々できる

ことではありません。バスケットボール部の皆さんに心から感謝です。

 

今日は「大雪」

 今日は二十四節気の第二十一番目「大雪」です。本格的に雪が降り始める

頃を表しているそうです。

 本校では、霜防止のため校庭に塩化カルシウムを散布しました。散布した

光景はまるで雪が降ったかのようです。

 これから本格的に冬がやってきます。新型コロナウイルス感染防止対策と

共に寒さ対策も万全にし、生徒たちには体調管理をしっかりして学校生活を

送ってほしいと思います。

 

今日から期末考査

 今日から12月10日(木)まで、第2学期の期末考査です。生徒たちは

真剣に、そして集中してテストを受けていました。これまで積み上げてきた

勉強の成果をしっかり出し切ってほしいと思います。

「頑張れ、のす高生!」

 

来週から第2学期期末考査

 来週から第2学期期末考査が始まります。近頃は寒さが厳しくなって

きました。生徒の皆さんには、体調管理に十分注意して、期末考査を乗

り切ってほしいと思います。

 今日は久しぶりにいい天気になりそうです。朝、コスモスアリーナで

撮った景色を載せてみました。

 

12月になりました

 今日から12月になりました。今年は、新型コロナウイルスの影響で、

4月・5月は臨時休業となり、春先の学校行事の殆どが中止となりまし

たが、秋には体育祭、修学旅行、マラソン大会等、できる限りの感染防

止対策を取りながら、大きな事業を実施することができました。先生方、

生徒たち、保護者の皆様をはじめ、多くの方々のご協力があってできた

ことだと思っております。ご協力いただいたすべての方々に心から感謝

申し上げます。

 現在第3波が到来していますが、今まで通りしっかりと新型コロナウ

イルス感染防止対策を取り、生徒たちが安心して学校生活を送れる環境

作りに努めてまいります。

 今回は本校玄関前から撮った朝日を載せてみました。