最近の出来事

Top_Page

臨休期間のオンライン活用が先進取組事例として紹介されました

  本校のオンライン活用の取組について、県内の遠隔授業先進校の取組として埼玉県立総合教育センターのホームページで紹介されましたのでお知らせします(公立高校で県内初の事例紹介)。

『遠隔学習実践事例の紹介「オンラインを活用した教育活動の実践」』new

 遠隔学習実践事例の紹介「オンラインを活用した教育活動の実践」.pdf

記事⇒ http://www1.center.spec.ed.jp/?action=common_download_main&upload_id=16176

※総合教育センターHPからたどる場合は http://www1.center.spec.ed.jp/ を開き、「トピックス」の5/20の記事をご覧ください。

鴻巣高等学校では、オンライン活用について引き続き取り組んでまいります。
オンライン学習やSHRの実施できることに対して、保護者の皆様からのご支援ご協力に感謝申し上げます。

学校 1学期始業

令和2年度が始まりました。

しかし、新型コロナウィルス感染防止に伴う緊急事態宣言の発令により、5月6日まで臨時休業が延長され、昨日予定されていた始業式は中止となり、本日、2・3年生が午前と午後に分かれての登校日となりました。久しぶりに友達に会い、生徒たちは嬉しそうでした。

本日は、3月の3学期の終業と同様、各教室でプロジェクタを使っての校長先生からのお話しと、新転任の先生方の紹介があり、新しい担任の先生から、今後の予定などの説明をうけました。

トレーニング室 完成

100周年記念事業の1つとして、トレーニング室が開設されました。

広々としたトレーニング室で、充実したトレーニングができます。

トレーニング室の開設においては、本校出身のタレントの照英さんにもご協力を頂いています。

第75回 入学式

新型コロナウイルスの影響で、いつもとは違う形での入学式となってしまいましたが、第75回入学式を無事に挙行することができました。新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。新入生の皆さんの鴻巣高校での活躍を期待しています!

今年度最後の登校日でした

久しぶりに、1,2年生が時間差で登校しました。新型コロナウイルスの影響で、終業式を実施することは叶いませんでしたが、教室に新しく設置されたプロジェクターを使い、校長先生の今年度最後の言葉を聞き、その後、教科書購入等を行いました。

これで、今年度も修了です。1年間ありがとうございました!

教科書等の購入がありました

本日、入学許可候補者への教科書購入や、体操着の採寸がありました。新型コロナウイルスの影響で、説明会を実施することはできませんでしたが、許可候補者のみなさんは、準備を着々と進めている様子でした。のす高生になるまであともう少し!

お祝い 第72回卒業証書授与式

本日、第72回卒業証書授与式を挙行することができました。新型コロナウイルスの影響で、卒業生と教職員のみの参加となってしまいましたが、普通科196名、商業科80名、計276名の生徒たちが鴻巣高校を卒業していきました。卒業生の皆さんのますますのご活躍をお祈りしております。

なお、写真の下の「続きを読む」をクリックすると、卒業式の他の写真も見ることができます。

 

卒業証書授与

呼名1組代表2組代表3組代表6組代表7組代表

校長式辞

送辞・答辞

卒業生退場 

1組2組3組4組5組6組7組

お祝い 入学許可候補者発表

令和2年度入試の合格発表が行われました。

普通科1.24倍、商業科1.05倍と高い倍率を突破して入学許可候補者となったみなさん、おめでとうございます。

4月から鴻巣高校生として有意義な高校生活を送れるように入学までの期間をしっかり準備してください。

お祝い 全商三冠23名の快挙

鴻巣高校の商業科では、全国商業高等学校協会主催の各種検定の3種目以上1級合格を目標の一つとしています。
現3年生の3種目以上1級合格者23名となり、本校の過去最多に迫る人数となりました。また、取得率(取得者数÷卒業生の人数)は、県内で3番目に高い実績です。

詳細は商業科案内のページをご覧ください。

上尾市立東中学校 授業体験

2月5日(水)に上尾市立東中学校において高校の「授業体験」が2年生を対象に実施され、本校商業科の先生が上尾東中学校のPC室を使用して「情報処理」の授業をおこないました。

授業は5・6時限目にそれぞれ約30名(計約60名)の生徒が情報処理の授業で扱う表計算ソフト(EXCEL)の学習しました。中学生の皆さんは大変意欲的に授業に取り組んでくださり、担当者も非常にやりやすく授業を進めることができました。
このような機会に商業科で学習する内容に興味をもってもらえたら幸いです。

他の中学校でも、体験授業のご予定がある場合は、ぜひ鴻巣高校にご依頼いただきたいと思います。

 

予餞会が行われました。

本日、体育館にて予餞会が行われました。3月に卒業する3年生に向けて、在校生の有志団体によるダンス、バンド演奏などが披露され、大いに盛り上がりました。3年生の担任、副担任は書道パフォーマンスを行い、3年生にメッセージを届けました。

3年生は明日から家庭研修となります。それぞれの進路に向けて、勉強に励んでくれることを期待します。

  

イブニング説明会

本日、イブニング説明会がありました。今回も学校概要や、鴻巣高校生徒からの学校紹介等がありました。最後の説明会ということもあり、遅い時間にもかかわらず、多くの方に来ていただきました。ありがとうございました。今回のイブニング説明会をもって、今年度の学校説明会は終了なります。入試まであと1ヶ月と少しです。ぜひ頑張ってください。

 

第4回学校説明会

本日、年が明けて初の学校説明会が実施されました。今回は、入試が近づいているということで、入試のことを中心に話がありました。多くの方に来ていただきありがとうございました。次回のイブニング説明会が最後の学校説明会となります。またよろしくお願いいたします。

 

学校 3学期始業式

本日から3学期がスタートしました。

始業式では校長先生から「3学期は年のはじまりでもあり、年度の締めくくりでもある」「皆さんの更なる成長を期待します」とのお話がありました。

学校 2学期終業式

本日(12月24日)で2学期が終了。終業式がありました。

終業式では校長先生から2学期を振り返って鴻巣高校生の活躍についてお話がありました。

終業式後、生徒指導部長からの冬休みの過ごし方の諸注意、生徒会の認証式、表彰がありました。

表彰では、校内マラソン大会をはじめ、バトミントン部・女子バスケ部・ソフトテニス部・ハンドボール部・陸上部・筝曲部・生活クラブ・科学の甲子園・産業教育フェア・数学検定合格など多数の表彰が行われました。

生徒指導部長からの話

 

 

 

 

 

 

 

生徒会認証式

表彰

 

注意 防火防災避難訓練

12月23日(月)に防火防災避難訓練が実施されました。

当初の予定では、校庭に避難後、3年生は消火訓練、2年生は煙体験、1年生は降下訓練の予定でしたが、前日の雨の影響で校庭が使用できず、予定を変更して避難場所を体育館とし、その後、消防署の方から講評と訓練の大切さを震災や台風被害を事例にお話しいただき、DVD視聴をおこないました。

 

薬物乱用防止教室

日本薬科大学の原口一広教授を講師に迎え、薬物乱用防止教室が実施されました。講師の方の話の中には、生徒が知らなかったことも多く、真剣に聞くことができました。これから社会に出る1人の人間として、薬物に対してどのように対処をしていけばいいのか考えるきっかけになればと思います。

会議・研修 金融教育講座(2年生商業科)

 12月19日(木)3・4時限目に武蔵野銀行による金融教育講座を実施しました。金融教育は商業科2年生を対象に毎年実施しています。

4~5人のグループに分かれ「生活設計・マネープランゲーム」を使って、カードを引きながら収入と自動車購入・結婚・住宅購入・教育資金などの必要資金を計算し、20代~30代の自分のライフプランを考える内容で、生徒達は楽しみながら自分の人生とお金の関わり方を疑似体験し、生活設計の大切さを実感していました。

病院 1年生 血液に関する講演会

12月19日、1年生を対象に血液に関する講演会が実施されました。溝口秀昭様(埼玉県赤十字血液センター顧問、東京女子医科大額名誉教授)を講師に迎え、パワーポイントを使いながら、血液の仕組みや、血液の病気、そして、献血や輸血についての講演を行っていただきました。

血液の病気など、生徒たちはまだまだ知らないことも多く、講師の方の話を真剣に話を聞いていました。

星 進路ガイダンス(2年生)

2年生を対象に本日(12月18日)の1・2時限目に進路ガイダンスが実施されました。

大学・短大、専門学校、就職、公務員、看護医療の5分野に分かれ、大学・短大は入試講座/小論文指導、専門学校は専門学校の選び方、就職は面接マナー指導、公務員と看護医療は受験対策についての説明を受けました。

3年生の進路活動が終盤を迎える中、2年生も準備を始めなければならない時期に来ていることを実感できた2時間であったと思います。

四大・短大専門学校看護医療公務員就職就職

第1回 オーストラリア研修旅行報告 その7(最終回)

10月18日(金)に1年生のオーストラリア研修旅行報告会をしました。

参加生徒中、1年生は3人。彼女らは、この日に向けて、英語でプレゼン原稿を完成させて、スライドの順番を確認しながら、スピーチの練習をしていました。

本番は、大勢の生徒たちに向けて、研修旅行の思い出を一つでも多く伝えようと熱意を込めてプレゼンをしていました。

  

 1学年の報告から2か月後、12月18日(水)に2年生のオーストラリア研修旅行報告会をしました。

2年生参加生徒7人は、2か月未満というわずかな期間で、お互いのスピーチについてのアドバイスをしたり、スピーチの順番に合わせて、スライドの写真を指示棒で指す場面を確認したりしながら、より分かりやすいプレゼンを目指して練習を重ね、本番に臨みました。

本番では、緊張感を持ちつつも、それを楽しむように研修旅行の日々を思い出し、2年生たちにそれを英語で伝えていました。

 

これで、8月から始まったオーストラリア研修旅行報告を終わりにします。

この報告を楽しんでくれた皆様に心から感謝したいと思います。ありがとうございました。

お知らせ マラソン大会

順延となっていたマラソン大会が本日(11月25日)実施されました。

昨日までの雨の影響で、グランドでの開会式は体育館に変更になりましたが、それ以外は予定通り行われました。

気温が多少高かったものの、まずまずのコンディションの中、男子12㎞、女子11㎞の荒川土手を力強く走っていました。

結果は総合優勝1年7組でした。

学校 生徒総会・生徒会選挙

11月21日(木)6限に生徒総会が行われ、剣道同好会の部活動への昇格が承認されました。

その後、生徒会長と副会長の補欠選挙が行われ、開票の結果、承認となり、生徒会本部役員が次のように決定しました。

 会 長 岡 柊仁  (普通科・鴻巣市 赤見台中学校出身)

 副会長 青木 真帆 (普通科・熊谷市 荒川中学校出身)

     小島 詩  (普通科・鴻巣市 鴻巣中学校出身)

 

緊急地震速報訓練が行われました

本日、朝「緊急地震速報訓練」を実施しました。万が一の備えとして、地震速報があったときの対処として生徒一人ひとりが真剣に取り組みました。教室の除くと安全の確認と避難の指示がでるまで教室で安全を確保して待機する訓練です。下の写真は訓練時の教室の様子です。

生活クラブ 第6回クッキー甲子園「最優秀賞」受賞!!

2019.11.17(日) モラージュ菖蒲で行われた、第6回クッキー甲子園(久喜市主催、合併10周年記念事業)において最優秀賞をいただきました!!

“大切なあなたに花束を”というテーマで、「花束クッキー」と「ステンドグラスクッキー」を作りました。
花束クッキーのコロネは、クッキー生地を薄き焼き、成型するという高度な技術を必要とするため、失敗を繰り返しながらどうにか仕上げることできました。コロネの中にはホワイトチョコレートとナッツ入れ、ドライクランベリーと苺パウダーで酸味を効かせ、味と歯ごたえを楽しめるクッキーに仕上げることができました。また、ステンドグラスクッキーは砕いたキャンディを型抜きクッキーの中に入れ焼き上げました。クッキーとキャンディの二つの味との歯ごたえを楽しめる美味しいクッキーになりました。

クッキーとメッセージ

今回は県内10校の高校が出場し、各校“Anniversary”というテーマのもと、工夫を凝らしたオリジナルクッキーを披露しました。また、クッキーの出来栄えはもとより、プレゼンテーション、クッキーの包装ラベルも審査の対象となります。部員64名力を合わせて頑張りました!!

表彰式の様子全体集合写真

第3回学校説明会

11月9日(土)、第3回学校説明会が実施されました。今回は、商業科スペシャルということで、実際に商業科の生徒にインタビューを行うなど、商業科の説明も盛り沢山でした。多くの方に来ていただき、ありがとうございました。

消費者講座

11月8日(金)に商業科3年生を対象に埼玉県消費生活支援センターから講師を迎え、消費者講座をおこないました。

成人したばかりの若者を狙った悪質商法や様々なトラブルに巻き込まれないように講師の方から説明をうけた後、生徒が悪徳業者とそれにだまされる消費者に扮してロールプレイングを行い、だまされないためにはどうすべきかをグループごとに考え、発表しました。

 

修学旅行4日目(11月7日)

修学旅行も最終日となりました。

本日は、大阪か京都を班別見学し、5時20分東京着の新幹線で帰ります。

今回の修学旅行は4日間晴天で温かい最高の天候の中、予定通りの日程で実施することができました。

期間中、大きな事故や体調を崩す者もほとんどなく、広島・姫路・神戸・大阪・京都を班別見学を中心に、それぞれの班が興味のある見学地を自分たちで計画を立てて行動することにより自主性を育むことができ、高校生活の楽しい思い出となる修学旅行となったことと思います。

伏見稲荷神社の鳥居前 帰りの新幹線

修学旅行3日目(11月6日)

修学旅行3日目は、ある意味、生徒が一番楽しみにしていたユニバーサルスタジオジャパン。

9時30分の開園を待ち、入場。天気も最高!しかも園内はすいており、アトラクションにも少ない待ち時間で乗ることができ、USJを満喫していました。

明日は、いよいよ最終日。大阪と京都の班別行動の後、5時20分に東京に到着予定です。

 

修学旅行2日目(11月5日)

修学旅行2日目も晴天に恵まれ、昨日の原爆ドームに続き、世界遺産である厳島神社を見学しました。その後、広島、姫路、神戸の班別見学をおこない、宿泊地である大阪に移動しました。

厳島神社ではシンボルである大鳥居が改修工事のためにシートに覆われていたのは残念でしたが、姫路城を見学した生徒はこの2日間で3つの世界遺産を見学したことになります。

明日はユニバーサルスタジオジャパンで一日過ごします。また、楽しい一日になりそうです。

改修工事中の大鳥居厳島神社前海ではしゃぐ生徒姫路城広島城

修学旅行1日目(11月4日)

2年生が修学旅行に出発しました。

本日は、広島での平和学習が中心で、平和記念公園での原爆資料館見学とガイドさんの説明を聞きながらの碑巡りをおこないました。

資料館は4月にリニューアルされたばかりで被爆者の遺品や被爆の惨状を示す写真や資料が多数展示され、さらにガイドさんによる原爆投下の様子等の説明を聞き、平和の大切さを再認識しました。

その後、宮島のホテルに移動しました。

明日は厳島神社に参拝した後、広島・神戸・姫路のコース別見学となります。

東京駅集合新幹線内にて平和記念公園1平和記念公園2宮島へホテルにて

第9回科学の甲子園埼玉大会で鴻巣高校が快挙!!

11月2日(土)県立総合教育センターで実施された「第9回科学の甲子園埼玉県大会」で鴻巣高校Bチームが実技競技部門で全体の第3位に入り表彰されました。鴻巣高校Bチームは1年生6名のチーム、三田有生・西牧明花音・大野幸音・伊與田優稀・森田航・林景福の男子3名女子3名の構成で出場しました。

 実技競技では、「ピンポイント着地を狙え!」というテーマが与えられ、参加した鴻巣A・Bチームは大会まで2週間程度毎日筆記と実技テーマに対しての学習を続けてきました。

 結果は、実技競技で鴻巣Bチームが第3位(ハーベス賞)を獲得することができました。第1位は浦和Cチーム、第2位は開智Aチーム、筆記との総合優勝は浦和Aチーム。鴻巣高校としてチームを送り出し始めて3年目で表彰台の快挙です。2年生主体のAチームを含めてチームワークの勝利です。

登壇して表彰される鴻巣Bチーム

表彰式後、参加した生徒で記念撮影(鴻巣A、鴻巣B)

 

競技会で協力して問題に取り組む鴻巣高校の生徒

  鴻巣Bチームの実技競技の様子

 科学の甲子園埼玉大会は、埼玉県教育委員会が主催する大会で6名1チームとなり科学技術・理科・数学の力を筆記と実技で競う競技会です。全国大会(令和2年3月開催)の予選も兼ねて今年で9回目となる大会で、毎年一般社団法人埼玉県経営者協会が後援、県内の多くの企業から協賛をいただき、今年は全県から44チーム263名が参加して開催されました。その中での3位です。指導された先生、生徒たちに感謝です。

 なお、大会の様子は、後日テレビ埼玉「いまどきっ!埼玉」毎週土曜日 朝8時30分~9時 で放送されます。(放送日時は近日未定)

出張・旅行 修学旅行前 平和学習

本校2年生は11月4日(月)~7日(木)に広島・大阪方面の修学旅行が計画されています。

修学旅行までちょうど1か月となり、本日5・6時間目に体育館で平和学習をおこないました。

5時間目には本校木村教諭から第2次世界大戦が勃発した経緯をスライドを使って説明があり、6時間目には広島へ投下された原子爆弾の悲惨さをまとめたDVDの視聴をおこないました。

第2回学校説明会

9月21日(土)第2回学校説明会が本校にて行われました。今回の説明会は、公開授業も実施しており、多くの中学生の方に参観していただきました。説明会では、学校概要や生徒代表からの学校説明がありました。次回11月9日の学校説明会は、また別の視点からの説明を予定しております。次回もよろしくお願いします。

情報処理・パソコン 1階パソコン室のコンピュータ更新

3つあるコンピュータ教室のうちパソコン室のコンピュータ42台が2学期から新しいコンピュータに更新され、更に整った環境での授業展開が可能になりました。

この教室は主に3年生普通科の「社会と情報」の授業と3年生商業科の情報処理関連科目で使用します。 

他の2教室も最近3年以内に更新されています。

総合実践室:2018年度更新

情報処理室:2016年度更新

第1回 オーストラリア研修旅行報告 その6(その後)

研修旅行も終えて、新学期が始まりました。

その始業式で、研修旅行の報告会を行いました。

 

今回の研修旅行について、団長からスライドを交えて英語で感想が語られました。

     

 

最後に、学校長から、今回の現地校での研修プログラムの修了証(certificate)が授与されました。

    

 

文化祭のパネル展示をするために、いままでのホームページの内容を模造紙に張り付けました。

     

 

ホワイトボードに張り付けて完成です。

      

文化祭

本日から文化祭が始まりました。

今日は午前中に開祭式、午後から校内公開です。

明日は10時から一般公開になります。

多くの方のご来校をお待ちしております。

なお、来校は駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。(近隣の店舗等の駐車場に駐車しませんようお願いいたします)

2学期スタート

今日から2学期がスタートしました。

本日は、体育館で始業式・表彰・オーストラリア短期留学の報告が行われました。

 

第1回 オーストラリア海外研修報告 その4

ボーカムヒルズ高校の正門前には電光掲示板があります。
その掲示板には、鴻巣高校を歓迎するメッセージが掲載されていました。
うれしいですね。

  


いよいよ現地校訪問の最終日。
今日はフェアウェルパーティがおこなわれました。

次第は以下の通りです。

1、現地校校長のあいさつ
  初めての訪問を歓迎する気持ちと、それが続けばうれしいという思いを語っていただきました。ちなみに、校長の隣にいるのは日本語に通訳をしている生徒です。われわれの前で日本語に通訳することは、かなり不安なことだったと思います。が、彼女は最後まで堂々とやりきっていました。

 
 
2、本校校長のあいさつ
  校長はすべて英語であいさつをされました。研修が始まる3か月前からラジオ英語講座で勉強し、研修中は英文の暗記にも挑戦していました。努力の末に行われたスピーチに対して、バディたちは大きな拍手で応えていました。

  

 

3、Certificate(修了書)の授与
  現地校校長先生から、ひとりひとりにCertificateが、現地校の先生からはオーストラリアのグッズが贈られました。本校生徒たちもその温かい気持ちに触れて、とてもうれしそうでした。

  

 

4、日本文化紹介(花札・かるた・おりがみ)
  つぎに、7月からいろいろな英語の先生がらアドバイスをもらいながら練習してきた、日本文化紹介を現地校生徒に披露しました。

  花札は役(やく)を表にまとめ、生徒たちでデモンストレーションをして現地校生徒にも実際に遊んでもらいました。
  カルタは、日本式とはちょっと趣向が異なります。ABCで札が表現され、その札を取るのもその絵に対して3つのヒントを出して札を取るという形式です。
  おりがみは、いつもみんなが作る「つる」ではありません。「おすもうさん」をみんなで作って土俵の上でトントン相撲をしました。
  

  どの活動も、現地校の生徒たちと本校生徒が一緒になって楽しんでいました。

  

 

5、ダンスパフォーマンス
  ジャンボリミッキーを踊りました。サスペンダーと耳つきのカチューシャを身に着けると、現地校生徒から歓声が沸いていました。
  あらかじめ、サビの部分の踊りを3回練習してから、本編へ。
  間奏で現地校生徒を呼んで、日本人とかオーストラリア人とか関係ない大きな輪を作ってただ一緒に踊ることを楽しんでいました。

  

 

そして、最後に本校生徒とバディとで、本校生徒と現地校の先生とで、記念写真を撮りました。

  
  

 

 


なお、毎週水曜日の午後はスポーツデイです。いろいろなスポーツに生徒たちが参加します。オーストラリアでは、ラグビーは盛んなスポーツであり、タッチラグビーという普段あまり聞かないゲームもあります。女子もプレーしています。

第1回 オーストラリア海外研修報告 その3

本日で、オーストラリア海外研修も折り返しを迎えました。

 ボーカムヒルズ高校の正門前にて

今日は、ショッピングモールに実際に買い物に出かけてからレクチャーが行われるという、日本ではなかなか体験できない授業でした。買った商品について、どこで買ったのか、値段はいくらしたかなどを英語で受け答えしていく内容でした。

  

"SPIRIT WEEK"2日目は、"CARNIVAL food+games"です。
昼休みの売店前には、「ドーナツ」食い競争やら、高校のシンボルを使った福笑いなど、様々なイベントが開催されていました。
ちなみに"SPIRIT WEEK"とは"A school week filled with thematic events, culminating in Spring Fling"のことだそうです。

  

明日は、いよいよ現地校訪問最終日。フェアウェルバーティが開催される予定です。

第1回 オーストラリア海外研修報告 その2

今日はいよいよ、ボーカムヒルズ高校のバディ(ペア)との対面です。
朝、本校の生徒たちは対面するのが不安で緊張した面持ちでした。しかし、バディに出会った瞬間、お互いの壁が崩れ、ほっとし、みんなの表情が一気に明るくなり、最後には、ニコニコしながら部屋を後にしていきました。

  

その後、全校集会にて、訪問団生徒によるスピーチが行われました。生徒本人の自己紹介や鴻巣高校の紹介といった内容で、堂々として落ち着いたスピーチは、現地校の生徒の大きな拍手によって迎えられました。
また、本校校長が現地高校長を訪問し、受け入れへの感謝のしるしとして、現地校の校訓である"persevere"の訳である「忍耐」の書を贈呈しました。

 

今週はボーカムヒルズ高校にとっては"SPIRIT WEEK"と言われています。生徒たちの気持ちを盛り上げるために、毎日イベントが行われる予定です。月曜日の今日は、先生VS生徒のフットサルの試合が体育館で行われました。

 

お昼には、ホストファミリーの方が作ってくれたお昼ごはんを、仲良くなったバディとその友達と一緒に食べていました。昼食を食べながら、生徒がコミュニケーションを図る様子を見ていると、バディのことをを少しでも知りたい、自分のことを少しでも知ってもらいたい、という生徒たちの気持ちが伝わってきました。

  

第1回オーストラリア海外研修報告その1

本校初のオーストラリア海外研修が、8月24日から8月30日という日程で行われています。

初日の夜に羽田空港からフライトして、翌日の朝にシドニーに到着。ボンダイビーチやミセスマッコリーズポイントなどのシドニーの名所を巡り、無事にホストファミリーとの対面を果たしました。

明日はいよいよ、現地のボーカムヒルズ高校でのウェルカムセレモニーや授業に参加する予定です。

第1回学校説明会

8月17日(土)、「クレアこうのす」にて 第1回学校説明会 が行われ、多くの方にご来場いただきました。全体の説明会では、学校の概要説明、普通科・商業科の代表生徒による学科説明、吹奏楽部、箏曲部による演奏がありました。全体会後には、商業科の説明会も実施されました。この説明会を通して、鴻巣高校の魅力を知っていただければ嬉しいです。                    

野球部体験入部について

野球部体験入部 8月23日(金)

*新人戦の抽選会が行われ、本校が勝ち進んだ場合25日(日)に変更となる場合があります。その場合学校ホームページにて連絡するか、体験申し込みフォームに登録して頂いたメールアドレスにてご連絡をいたしますので、ご確認をお願いします。
なお、連絡のない場合は予定通り23日に実施する予定です。

体験入部 同意書.pdf
(ダウンロードできない場合は何回かクリックしてください。)

北部地区進学フェア

7月27日(土)・28日(日)に熊谷の「八木橋百貨店」で「北部地区進学フェア」が開催されました。
本校のブースには、2日間で150組を超える生徒・保護者がおいでになりました。ありがとうございました。
8月17日(土)には「クレアこうのす」で「第1回学校説明会」が、翌週の20日(火)には本校で「体験授業」が計画されています。さらに本校について知りたい方や授業を体験されたい方は、こちらをクリックしてお申し込みください。

福島復興支援ボランティア

集合写真 除草
(左:作業後の集合写真   今年始動のぶどう畑で除草作業)
               
7/28~29の1泊2日、福島県相馬郡飯舘村にてボランティアに行ってきました!本校の後援会より交通費の支援を受け、今年で5年目の開催。1~3年生、総勢44名が自ら手を挙げ、大きく成長しました。
お世話になったのはNPO法人、ふくしま再生の会。事前・事後学習や、秋には新米を頂くなど、現地での短い滞在期間に限らず、継続的に交流しています。まだ避難解除からの月日も浅い中、帰村する方も徐々に増加。そこで今年は農家さんにお邪魔して、野菜を収穫。直接地元の方と交流する機会が増え、一人ひとりが考えを深められました。
収穫 土壌サンプル
(左:村へ戻った農家さん宅で、野菜の収穫   右:田んぼで土を採取) 

(牛の放牧)

現在、編集部10名で報告集を作成中!9/7文化祭にて、お客様にも配付できるよう鋭意準備しています。農家の菅野宗夫さんは「みんなが来てくれたことが何よりも嬉しい」と伝えてくださいました。今度は私達が、見て聞いて考えたことを、伝える番です。
佐須小学校 
(左:旧小学校に、医療チーム定期派遣  右:お別れの挨拶)

朝 野球部応援の御礼

101回全国高校野球選手権埼玉大会5回戦となる川越工業高校戦が、本日、さいたま市営大宮球場で行われ、0対5で準々決勝(ベスト8)進出を逃しましたが、素晴らしい試合でした。
今年は、16年ぶりにベスト16に進出しました。

☆ 球場まで駆け付けていただいた多くの保護者、生徒、地域の皆様、本校OBOGの皆様からの心のこもった応援有難うございます。心よりお礼申し上げます。

詳しい試合経過は次のとおりです。
1
2
3
4
5
6
8
9
 計
 川越工業
0
0
0
0
0
1
0
3
1
5
鴻 巣
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0

彩の国進学フェア開催

7月20日(土)・21日(日)に「さいたまスーパーアリーナ」で「彩の国進学フェア」が開催され、2日間で昨年を上回る58,000人以上の中学生やその保護者が来場されました。
本校のブースにも、2日間で250組を超える生徒・保護者がおいでになり、熱心に質問したり、説明に耳を傾けていました。
今回参加できなかった中学生の皆さんは、7月27日(土)・28日(日)に「八木橋百貨店」で開催される「北部地区進学フェア」や8月17日(土)に「クレアこうのす」で開催される「学校説明会」にお越しください。

お知らせ 野球部見事に4回戦突破!

101回全国高校野球選手権埼玉大会4回戦となる西武台高校戦が、本日、上尾市民球場の第2試合目で行われ、劇的なサヨナラホームランにより対3勝利し、ベスト16に進出しました。
詳しい試合経過は次のとおりです。
1
2
3
4
5
6
8
9
 計
 西武台
0
0
0
0
0
1
1
1
0
3
鴻 巣
0
0
0
0
3
0
0
0
4

 9回裏に5番安部くんの劇的サヨナラホームラン‼
 
 勝利に沸く応援席の皆さんと野球部の生徒。