校長ブログ

校長ブログ

藤の花

 今朝、藤の花が例年よりも早く咲いたというニュースが流れていました。

埼玉県では、春日部の「牛島の藤(藤花園)」やさいたま市の「青葉園」、

本庄市の「骨波田の藤(長泉寺)」などが有名ですが、コロナ禍で中々見に

行けませんよね。ということで、今回は、2年前に行った「亀戸天神社」の

藤の花を載せてみました。

 

 

校歌指導

 今日の1限に、1年生を対象に校歌指導を行いました。昨年度は新型コロナ

ウイルスの影響で、4月・5月が臨時休業中だったこともあり、実施できませ

んでしたが、今年は体育館で感染防止対策を取りながら実施しました。

 私は、校歌は生徒にとって大切なものだと考えています。校歌をしっかり覚

え、歌えることは、母校愛を醸成し、鴻巣高校の生徒としての誇りと伝統を受

け継いでいく礎となるものだと思っています。新型コロナウイルスが収束し、

いつか3学年全員で校歌斉唱ができる日がくることを願っています。

 

野球部応援

 今日は熊谷さくら運動公園野球場で行われている「春季埼玉県高等学校

野球大会北部地区大会」に行ってきました。新型コロナウイルス感染防止

対策のため、球場の観客席に入れるのは、野球部員とその保護者、学校関

係者のみでした。

 本校野球部は13:20から秩父高校と1回戦を対戦しました。4回ま

で0対0で進みましたが、秩父高校が5回表に先取点をあげました。本校

も何度もチャンスがありましたが、得点にはつなげることができませんで

した。その後、秩父高校が6回に5点、9回に2点を取り、0対8となり、

9回の裏、本校の最後の攻撃が始まりました。本校の生徒たちは、最後の

力を振り絞り何とか1点を取りましたが、試合終了となりました。

 負けから学ぶことは沢山あります。課題を一つ一つ克服し、夏の大会に

向けて頑張ってほしいと思います。応援に来てくださった保護者の皆様、

ありがとうございました。「頑張れ、のす高生!」

 

 

 

 

新入生歓迎会・部活動紹介

 今日は新入生に向けて、「新入生歓迎会・部活動紹介」を実施しました。

 新型コロナウイルス感染防止対策のため、今回もリモートで行いました。

 生徒会役員が司会進行を行い、「開会の言葉」、「校長挨拶」、「委員会

紹介」、「動画による部活動紹介」の順で行いました。

 新入生には、「先輩方とともに有意義に高校生活を送り、自分が思い描く

「大きな夢と志」に向かって進めるように頑張ってほしい。」、上級生には、

「新入生に、良き先輩、良き指導者として温かく接し、新入生が新しい環境

に早くなじみ、明るく、元気に、高校生活を送っていくことができるように、

先輩としての心配りをしてほしい。」と話しました。部活動や委員会活動、

さらに体育祭や文化祭などでは、ともに学び、ともに成長する仲間だと考え

て、お互いに積極的に関わり合い、鴻巣高校の令和の時代の伝統を築いてい

ってほしいと思います。

 

 

第76回入学式

 本日、13時より令和3年度(第76回)入学式を行いました。

 昨年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、新入生と教職員のみ

の入学式でしたが、今年は1名限定ではありますが、保護者も参加する形で式

を実施することができました。ご来賓の方々には、今回も参列していただくこ

とはできませんでしたが、沢山の心温まるご祝辞をいただきありがとうござい

ました。

 席の間隔を広げ、体育館の扉を開けて換気を良くし、体育館入り口で検温、

手指消毒、そしてマスク着用で実施しました。

 275名の新入生の皆さんには、鴻巣高校で、大きな夢や志を描き、将来に

向けて自己を磨き、常に昨日の自分を超えていくように努力し、諦めることな

く夢を追い続けてほしいと思います。そのためにも、一緒に苦楽を共にできる

「一生の友」を見つけ、様々なことに積極的に取り組んでください。

 鴻巣高校は、そうした皆さんの頑張りを応援しています。

 

着任式・始業式

 今日から、新学期が始まります。午前中には、着任式と始業式を行い

ました。今回も新型コロナウイルス感染防止対策のため、リモートで行

いました。

 着任式は、「開式の言葉」、「着任職員紹介」、「代表職員挨拶」、

「閉式の言葉」の順に進行しました。

 また始業式は、「開式の言葉」、「校長講話」、「クラス担任・副担

任紹介」、「閉式の言葉」、「生徒指導部からの話」の順に進行しまし

た。校長講話では、基本的な新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し

て実行してほしいこと、今年の目標とする漢字を「志」とし、渋沢栄一

氏の残した言葉、「夢七訓」を例に出し、「生徒の皆さんには、高い志

を持ってコロナ禍という困難な時代でも着実に努力を重ね、自分の目標

を実現してほしい」と話しました。

 

      新クラス発表(密を避けるため、複数個所に掲示)

 

                     新着任者代表挨拶

 

   クラス担任・副担任紹介       生徒指導部主任の話

ソフトテニス部応援

 今日は、「埼玉県県北選手権大会」に出場している本校ソフトテニス部の

応援に行ってきました。会場は熊谷ドームです。

 今回、本校からは4ペアが出場しました。その内の2ペアは1回戦敗退、

1ペアは2回戦進出、1ペアは4回戦まで進出しました。

 今年最初の試合ということで、緊張した中でのプレーだったと思いますが、

本校の生徒たちは最後まで粘り強く全力でプレーをしていました。

 今回の課題を克服し、今後開催される関東予選やインターハイ予選に向け

て頑張ってほしいと思います。「頑張れ、のす高生!」

 

 

清明

 今日、4月4日は「清明」です。「清明」は季節の指標である「二十四

節気」の5番目の節気。「すべてのものが清らかで生き生きしている」と

いう意味で、2021年は4月4日(日)〜4月19日(月)です。

 あまり馴染みのない「清明」ですが、中国や沖縄では大切な行事の日。

「清明節」「清明祭」と呼ばれ、お墓を掃除して先祖供養をする、お盆の

ような行事だそうです。空は澄み、草花が活気づく清々しいこの時期は、

春の息吹を感じる良い季節ですね。

 まだまだ桜がきれいな季節ということで、「こだま千本桜」を見に行っ

てきました。小山川の両側に5kmに渡って約1100本の桜が植えられ

ています。

 

 

春日和part2

 今日も暖かい日が続いています。校内の桜の花は散り始めていますが、

他の花が咲き始めています。部活動も軌道に乗り始め、野球部の大きな

掛け声や吹奏楽部の爽やかな演奏が校内に響いています。

 令和2年度は、4月・5月と2か月間、臨時休業から新学期を迎えま

したが、令和3年度は、ウイズコロナ(コロナとの共存)の中でも教育

活動を止めることなく過ごしていけることを願っています。

 

 

令和3年度が始まりました

 今日、先生方は準備出勤をして新学期の準備をしています。

 辞令交付式から始まり、職員会議、教科会議、学年会議、分掌会議、

転任者説明会、入学式準備委員会と会議を重ね、新学期がスムーズに

進むよう準備をしています。

 春休み中に業者による床清掃が行われ、廊下や教室の床がピカピカ

になりました。4月8日の始業式に向けて着々と準備が進んでいます。

春休みもあと6日。生徒たちには有意義な春休みを過ごしてほしいと

思います。